【 千銀 】千里の香 135g|伝統の味、仙崎焼きぬき蒲鉾を現代風に仕上げた、柔らかな香のよい蒲鉾です

山口県名産 仙崎蒲鉾 【千銀】千里の香 135g
【千銀】千銀と同等の、日本海で獲れた新鮮な高級魚エソを使用している高級蒲鉾です。
千里の香は、昔ながらの伝統的な製法で作る、仙崎蒲鉾伝統の焼抜かまぼこ【千銀】千銀と、製造工程が少し違い、現代風の製法で魚肉に生はりセロハンを貼り付けて直火で焼きあげた商品です。

【千銀】千里の香は、焼抜蒲鉾の中でもソフト感があり、名前のとおり「香りのよい蒲鉾です。」
千銀の蒲鉾は、その風味・品質・品位において、農林水産大臣・厚生大臣賞をはじめ、数々の栄誉ある賞を受賞した評価の高いかまぼこです。




↓↓   ↓↓    ↓↓    ↓↓    ↓↓





― 仙崎蒲鉾のおいしさ ―
 蒸して作られる一般的な蒲鉾と比べ、仙崎蒲鉾は主に「焼き抜き」という製法で作られます。
「焼き抜き」とは、 板の下から火をあてて間接加熱で徐々に焼き上げる製法で、その味わいはきめ細かく、しこっとした歯ごたえの良さに特徴があります。


― 仙崎蒲鉾の歴史 ―
仙崎蒲鉾は貞享年間(1684〜1689年)当時の長州藩主 であった毛利吉元公へ魚肉をすりつぶしガマの穂状にして焼 いて献上したことが起源とされてます。  
毛利公はこの「仙崎蒲鉾」を珍重し、五代将軍綱吉公をはじ めとする諸大名にお国土産として自慢したことから仙崎の特産品として知られるようになったと伝えられています。  
のちに、板に魚肉すり身を盛りつけ、直火にて焙焼して作り上 げる「仙崎蒲鉾」ならではの 淡泊な味でしかも弾力が強く肌が つややかきれいな「焼抜」と呼ばれる独特の製法となり、 沿岸 で獲れる鮮度の良いエソ、小鯛等の魚の旨味を存分に生かし た風味ある伝統の蒲鉾なのです。






内容量 135g
原材料
賞味期限 要冷蔵(10℃以下)にて10日
保存方法 要冷蔵(10℃以下)
お召し上がり方 かまぼこは出来るだけ薄く切って、そのまま醤油、わさび醤油またはマヨネーズ等でお召し上がり下されば、一層美味しくおね仕上がりいただけます。


送料・手数料について    (送料無料の商品を一緒にご注文いただくとお得です。)
梱包方法
ecoんぽう(エコんぽう)です。   
※ギフト包装をご希望の場合は、備考欄に「ギフト包装希望」とご記入下さい。
お届け方法
クロネコヤマト宅急便 (クール冷蔵便

【重要】かまぼこは冷凍するとすが立ちますので冷凍品との同梱の場合、冷凍品は保冷剤をお入れし冷蔵便でのお届けになります。
お支払方法について


↓↓   ↓↓    ↓↓    ↓↓    ↓↓
販売価格
450円(内税)
購入数

カテゴリーから探す

モバイルショップ

ショップについて

海鮮村スタッフ

ご来店誠にありがとうございます。
当店では、山口県産の新鮮な海産物や名産品を販売しております。お客様に満足していただける安心安全な商品のご提供を心がけています!ご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいね!

店長日記